SEO 比較 > 疑問解決Q&A

よくある質問

SEOとは、なんですか?

SEOとは、Search Engine Optimizationの頭文字をとったもので、日本語にすると「検索エンジン最適化」と訳されます。Yahoo!やGoogleに代表される検索エンジンは、キーワードを入力するとそれに応じてWebページを表示しますが、その表示順位はそれぞれの検索エンジンが独自の方式にのっとって決定しています。表示される順位が上にある方が検索エンジンユーザーの目につきやすく、訪問者も増えるため、様々な方法で上位表示を試みています。その技術や方法を総称してSEOといいます。

このページのトップへ

SEOとPPC広告との違いは何ですか?

PPCとは、Pay Per Clickの頭文字をとったもので、日本語にすると「クリック課金広告」と訳されます。代表的なものには、Overture社の「スポンサード広告」やGoogleの「Adwords」などがあります。
PPCは、すぐに上位表示されますのでとても機動性があり短期的なキャンペーンなどには高い効果を発揮しますが、キーワードによってはかなりの広告費となってしまうこともあります。
 一方、SEOは上位表示されるためには少し時間がかかってしまうこともありますが一般的には、その効果は長期間継続されます。費用も、PPCよりも少額であることが多いですし、サイト全体の広告戦略を構築する場合には、ピンポイント上位表示させるPPCよりもロングテール理論などに基づきSEO対策で構築するほうが効果的だと思われます。

このページのトップへ

SEO対策をするメリットはなんですか?

SEOとは、検索エンジンで上位表示をするために自社のホームページを最適化することですから、SEO対策のメリットは「検索エンジンで上位表示される」ということになります。しかし、SEO対策をしようと思ったら、何のためにSEO対策をおこなうのかを考えることが大切です。「自社の存在を知ってもらうため」、「自社の商品を買ってもらうため」など本当の目的は、さまざまだと思います。目的が明確でないと、対策するキーワードも無意味なものになってしまいますし、上位表示も無意味なものになってしまいます。
SEO対策をしようと思ったら、まずその目的を明確にし、その目的を含めてSEO業者に相談してみるとよいでしょう。

このページのトップへ

どのようなSEO業者を選べばよいですか?

SEO業者は、日々検索エンジンを調査・研究し、情報収集を行い、検証を行っています。その中から、各社が最も有効であろうと導き出した方法で上位表示をおこなっていますので、業者によって重視する対策方法も異なってきます。もちろん費用も業者選定の重要なポイントですが、これまでの実績やアフターフォローなども業者選定の重要なポイントになります。

このページのトップへ